磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祗苗エボシ3番にて(5/13)~青物勝負(1回戦)

5月13日(日)、本年初の青物勝負に行ってまいりました。
場所は神津島祗苗はエボシ3番。お世話になるのは、いつもの賀寿丸さん。

22:00東京発。1週間前の予約の時点では、まったくテンションのあがっていなかったはじめ君ですが、僕の自宅に迎えに来た時点では、いつの間にやらやる気満々!
「石鯛もやる!駅前の東急ストアでブラックタイガー(インドネシア産、冷凍)買ってきた!イワシの塩漬けも持ってきた!あと、下田で活きアジ買わなきゃっ!!」と、鼻をフガフガさせています。あまのじゃくな僕、アゲアゲで若干面倒くさくなったはじめ君を見ているうちに、どんどんテンション下がっていきます。でもまあ、えてしてこのくらいの方が結果は良いもの…。初物、来ちゃうんじゃない!?

下田港15:45集合。船に荷物を載せていると、船長に「泳がせでしょう?どうせ最後だから後ろに乗せて!邪魔だから!」と…。“どうせ”って言うな!と苦笑いつつクーラーを移し、寒凪さんがキープしていてくれた船室に潜り込みます。特別揺れず、船酔いもほぼなしで神津島に到着しましたが、三浦港→神津島港→恩馳→灯台下→祗苗と島の半周を行ったり来たりしながらようやくエボシ3番に到着。本当に“どうせ”最後でした…。はじめ君も僕もすっかり船酔いにヤラれてプレイボール!

[当日の海況]
天気:晴れときどき曇り
風向:東の風
波高:1.5mうねりをともなう
潮位:小潮(満潮 10:08 108cm、干潮 17:08 47cm)
水温:22℃

IMG_0245.jpg

[本日のタックル(その1)]
竿:シマノ REAL POWER 石鯛[並継] MH500
リール:シマノ 海魂EV 4000T
道糸:VALCAN EXTRA V-500 24号
おもり:ナツメ15号
ハリス&ハリ:インターフック ヒラマサ18号 ハリス30号、下田漁具 ながし1.5 ハリス28号
付け餌:ムロアジ 30�級、タカベ 25�級
まき餌:イワシブツ

[本日のタックル(その2)]
竿:ダイワ プレッサドライ 4号‐52遠投
リール:ダイワ インパルト 3000LBD
道糸:ダイワ アストロングレイトNT 5号 
仕掛け:ウキ&おもり10号&Misakiショートサビキ

まずカゴサビキを投入しますが、期待されたムロは不在…。
風は穏やかで潮も速すぎず。条件はまずまずですが、地道に投げ続けるも反応なし…。

一方のはじめ君、鼻をフガフガさせながらお店を広げています。泳がせ用の新規投入Z1&シーラインに垂らし用のダイコー&海魂と、依然としてやる気満々。しかし、大きめのうねりが直撃!活かしバッカンが横倒しになりアジを半分ほど放流…。「ちょっと、アタマ冷やしぃやぁ!」と神津さんに注意されています。

黙々とカゴを投げ続けること1時間、ようやく初アタリ。しかしタカベ。これで泳がせも考えましたが、みすみすウツボの餌食になるのももったいないと考え、活かしてキープ。あくまでムロを狙います。ほどなく2匹目のアタリ。しかしやはりタカベでキープ。

一方のはじめ君。僕のカゴの様子をみて自分ではまったく投げなくなりました。僕にひたすら投げさせておいて、ムロが釣れだしたら自分もやろう、というセコイ作戦が見え見えです。

地道な努力が勝つのじゃ!と念じながら投げていると、ついにムロゲット。30cmと大柄ですが、ようやくちゃんとした泳がせスタート。
するとそれを見たはじめ君、案の定「カゴ貸して~」とすり寄ってきました。大人な僕はこれをこころよく承諾。「うむ、なかなか良いバランスだ!」などと微妙にエラそうなおべっかを使うはじめ君。ところがムロは全然釣れません。「なんだか異常にシモるよ」というので、おかしいな?と仕掛けをチェックするとウキのトップが破損し水が溜まっていました。決して意地悪したわけではありません。でもちょっと罠にはめてやった感じで満足!(←ぜんぜん大人げなし。)

ごくたまにムロが当たりますが、食い込み悪くバラシばかり。泳がせにもさっぱりアタリはありません。その後、根掛かりでせっかくのムロちゃんをロスト。仕方なく3匹目に釣れたタカベで泳がせるもウツボにすら取られません…。
全体に不活性で経過し、昼前にゴマサバを1匹ゲットするも、それ以降は無反応…。結局そのまま15:00の撤収を迎えました。

はじめ君は垂らしでイシガキフグ、ウツボを釣ったのみ。途中からフカセに転向しお土産ゲットに走りますが無念のボウズでした。

IMG_0248.jpg “遠い目”となってしまったはじめ君。

[本日の釣果]
僕:ムロアジ 30cm 1匹、バラシ少々
  タカベ  23~25cm 3匹
  ゴマサバ 35cm 1匹
はじめ:ムロアジ少々、バラシ少々
    イシガキフグ 1匹
    ウツボ 2匹

泳がせには、ちょいと時期尚早でしたかね?これに懲りずに次回も頑張りましょう!


[今回の釣魚料理]
IMG_0251.jpg  IMG_0252.jpg IMG_0253.jpg “クンクン”

サバは竜田揚げ、タカベは塩焼き&煮付け(写真なし)。どちらも脂少なめでしたが、美味しくいただきました。

うちの猫もタカベを美味しくいただきました。


  
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 魚料理 | 20:25 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お疲れさんでした。

やっぱり、お土産があると料理できていいね~。家が狭くなってきたので、私は釣り道具を江戸川の仕事場へ移動することになりました。

| はじめ | 2012/05/18 16:09 | URL |

家が狭くなったのではなく、釣り道具が増えたのでしょう?
( ´Д`)y━・~~

| Gatchan | 2012/05/19 08:41 | URL |

(涙)

先週は渋かったですねぇ・・・。ウネリはあるし。次回、次回ですね

| MFUGEE | 2012/05/19 16:08 | URL | ≫ EDIT

はいっ。次は頑張りましょう!

| Gatchan | 2012/05/19 20:57 | URL |

お疲れ様でした~(^^ゞ
なかなか厳しかったんですね~(汗)

遠い目、私はしょっちゅうです~(笑)

しかしお魚料理は、いつもながら美味しそうですね(^^♪

| かず郎 | 2012/05/23 17:54 | URL | ≫ EDIT

かず郎さん、こんにちは。お返事大変遅れてすみませんでした。
まだちょっと早かったようで残念でしたが、お土産があったのでまあよし、です。

料理は、もう少し脂がのっていたらもっとおいしいのですが…、というお味でした!

| Gatchan | 2012/05/31 14:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isoduriniiko.blog107.fc2.com/tb.php/96-8fa98d1f

TRACKBACK

まとめtyaiました【祗苗エボシ3番にて(5/13)~青物勝負(1回戦)】

5月13日(日)、本年初の青物勝負に行ってまいりました。場所は神津島祗苗はエボシ3番。お世話になるのは、いつもの賀寿丸さん。22:00東京発。1週間前の予約の時点では、まったくテンションのあがっていなかったはじめ君ですが、僕の自宅に迎えに来た時点では、いつの間?...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/19 04:31 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。