磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神津島祗苗エボシ3番にて(12/11) ~ 青物納め

12月11日日曜、本年の泳がせ釣り“納め”をおこなってきました。
場所はもちろん、神津島。お世話になったのは賀寿丸さんです。
前回、はじめ君はひとりでカンパチ祭りを開催しました。うらやましい限りです。その後なかなか釣行できず、すでに12月も中旬。泳がせには少々時期を逸した感が否めませんが、ドデカイのがいるかもしれません!西風10m(!)の予報に一抹の不安を覚えつつ、それでも期待に胸ふくらませながら22:30東京出発。

PC100724.jpg 折しも、この夜は皆既月食。吉兆か!?

ところが、あろうことか東名の大渋滞…。港で2~3時間の仮眠をもくろんでいましたが、結局30分程度の睡眠で5時下田出港。ならばと、船中で寝ようとするも波が高い!やたらと上下にシェイクされ寝れやしません(泣)。そんなこんなで、エボシ3番に立ったころにはすっかり削られてしまいました。

PC110727.jpg  PC110726.jpg  天気はGOOD!

[当日の海況]
天気:晴れ
風向:西の風つよい
波高:2mうねりをともなう
潮位:大潮(満潮 6:20 142cm 干潮 11:38 82cm)

ウネリはさほどありませんでしたが、西風は半端ありません。あまりの風の強さに体が飛ばされそうです。はじめ君はさっそくサンバイザーをすっ飛ばされています。しかし、泣き言は言ってられません。今年最後の青物勝負、最後の神津島、がんばっていきましょう!それでは、プレイボール!!

PC110725.jpg お気に入りのサンバイザーだったのにね。あんた、タイガー・ジェット・シンかい?

[本日のタックル(その1)]
竿:ダイワ プレッサドライ 4号‐52遠投
リール:ダイワ トーナメント ISO-Z3000LBD
道糸:シマノ POTENSSIVE FIREBLOOD 4号
仕掛け:ウキ&おもり6号&Misakiショートサビキ

[本日のタックル(その2)]
竿:シマノ REAL POWER 石鯛[並継] MH500
リール:シマノ 海魂EV 4000T
道糸:VARIVAS Vermax石鯛 VA-G 24号
おもり:ナツメ15号
ハリス&ハリ:インターフック ヒラマサ18号 ハリス26~30号、下田漁具 ながし1.5 ハリス24~28号

本日もムロアジは現地調達予定。さっそくサビキを放り込みますが…無反応。
1~2時間頑張りましたが、待てど暮らせどムロ君たちはやってきません…。こんな時は一休み、と本日デビューのアイテムを取り出します。

k_1824329_sapha[1] じゃーん!じぇっとぼいる~!(ドラちゃん風に読んでね!)

いつもは、はじめ君にお湯を沸かしてもらっていましたが、ついに僕もお湯を沸かせるようになりました!磯の上ながら、本格ドリップコーヒー(モンカフェ)でほっと一息。ちなみに、このジェットボイル、とても良い熱効率でびっくりするほど早くお湯が沸きます(500mlで2~3分)。さらに収納性能も良くバーナー、五徳、ボンベ、スタンドがカップにすっきり収まる、かなりのスグレモノっ!はじめ君の、隠そうとしても隠しきれないうらやましそうな視線がちょっと気持ち良い優越感です(ふふっ)。

さて、すっかり気をよくして釣りを再開…しますが、状況は変わらず。すると、エボシ2番で泳がせをやっていた方が業を煮やしてフカセを開始。さっそくイサキをゲットしています。これに触発されたはじめ君も、本日デビューのがまかつアテIIを登板。こちらもそうそうにイサキをゲット!
しかし、僕は本日フカセ竿は持ってきてません。そこで、サビキのタナを深くしてみます。横根のタカベじじいはサビキでイサキもガンガン釣ってました。僕だってタカベじじいの末裔です。きっと釣れるはず。すると…来ました!スパンとウキが消し込みます。水面下を泳ぐその姿はイサキではありません。どうやら40�級のシマアジか!?しかし、上がってきたのはこいつ。

IMG_0077.jpg シマアジだと思ったのに…。横っ腹に点々が。

ナンヨウカイワリちゃんでした。ちょっとがっかりの僕。はじめ君はシマアジではなくてホッとした様子です。まあ、でも、不味いお魚ではありません。なんとかお土産ゲットです。

その後も、ムロはさっぱり釣れず、仕方なくブツを付けエサにたらし釣りをしますが、やってくるのはウツボのみ。(その模様ははじめ君のブログの動画でご覧ください。はじめの磯釣り紀行「神津島祗苗島「エボシ3番」でアテンダー�デビュー(2011.12.11)」
結局、泳がせることすらできず本年の青物勝負は終了と相成りました。がっくし…。

来年こそは頑張ります!

[本日の釣果]
僕:ナンヨウカイワリ 37cm 715g 1匹
  ウツボ 少々
はじめ:イサキ 1匹
    ヒラソウダ 1匹
    タカベ 2匹
    ウツボ 少々



[本日の魚料理]
本日はネタ不足(ブログネタ&魚ネタのダブルミーニング)のため、一気に料理まで公開です。

一品目はこちら。お造りです。
PC130731.jpg
う~ん、不味くはないが…。良い意味でも悪い意味でも、風味が弱いですね…。

そこで、残りはこんな風にアレンジ。
PC130730.jpg
ナンヨウカイワリの塩麹和えです。
これはまずますのお味。作り方は簡単。塩麹とオリーブオイルを適量混ぜます。そこにゆず胡椒でアクセントをつけ、切り身と和えるだけ。カイワリ君のあっさり風味を塩麹とオリーブ油が補ってくれています。
ちなみに、この「塩麹」なかなか良い調味料です。豚肉を漬けて焼いても良し。キャベツと生姜の浅漬けにしても良し。うまみと良い塩加減が同時に得られます。おススメです!
(ホントは爆釣して焼き魚に使いたかったのに…(泣))

にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 釣行記 | 17:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れさ~ん

いや~疲れたね~。
ジェットボイルは正直羨ましかったよ。オイラも今のガスボンベ(大量購入済み)が無くなったらいつか・・・・。
ナンヨウカイワリは旨いけど、シマアジほどではないよね。塩麹も美味しそう。個人的には鳥唐が好き。

| はじめ | 2011/12/15 21:00 | URL |

はじめ君、お疲れさまでした。
塩麹はなかなか実力があるね。次回はもう少し展開させるつもり。
魚が釣れれば、だがね!

| GATCHAN | 2011/12/15 23:06 | URL |

12月行けてうらやましい

先週神津行けて良かったですね。自分は天気予報見ておじけづいて行きませんでした。水温はそこそこありそうだからまだ、シーズンギリギリデカいの1本!ってやっぱり思っちゃいます。今週は寒そうだし、自分は西風もだんだん強くなってるんで来シーズンまでおあづけにします。まあでも、神津島の民宿に1泊お気楽、桟橋釣りは4月には開始しようと思ってます。

| MFUGEE | 2011/12/17 20:07 | URL |

ご無沙汰しています、、、。

爆釣とはいかなくともナンヨウカイワリは
良いですね!
淡白ですが、私は結構好きな味ですよ。

私は月末にもう一度だけ行って
本年は終了としそうです。

| カサゴ | 2011/12/22 14:11 | URL |

MFUGEEさん、こんにちは。
ぼくも、今年はこれで終了かな?と思っています。色々あった一年でしたが、釣果も低調に終わってしまいました…。
心機一転、来年は良い一年にしたいと思います。また、是非ご一緒しましょう、よろしくお願いします。

| Gatchan | 2011/12/24 10:13 | URL |

カサゴさん、ご無沙汰です。
ナンヨウカイワリ、たしかに、お土産には全く遜色無いすよね!
ただ、最近は、マアジやらカンパチやら、贅沢な魚が多かったので(釣れてないけど)若干物足りなく感じたようす。
来年はもっと贅沢言えるような一年にしようと思います。
本年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

| Gatchan | 2011/12/24 10:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isoduriniiko.blog107.fc2.com/tb.php/85-595e31fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。