磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬にもいるのね!?ごんぶと君。

いきなりなんのこっちゃ解らないタイトルですみません。
ごんぶと君とは、僕たちの間での尺アジより大きい大アジのことをいいます。
昨年の夏から、このごんぶと君が釣れる須崎の地磯にはまっているのです。さすがに冬にはいないかと思いましたがいましたよ!
23日(土)昼にはじめと東京出発、4時過ぎ河津到着。菖蒲沢の地磯か須崎の地磯か悩みましたが、菖蒲沢の海があまりに静かなので須崎にしました。現地には明るいうちに到着できました。
P1230061_1.jpg 結構UP&DOWNのきつい遊歩道を15分   
  P1230062.jpg  目の前が開けると目的地が見えてきます
    P1230073.jpg  美しいマジックアワーです。
今まで、この磯では、はえ根周囲でメジナやメバルを狙うか沖目でアジを狙うか、といった攻め方が功を奏しています。魅力はサイズ!実際昨年は44cm610gのごんぶとアジ(僕)、34cmの尺メバル(僕)、39cmの口太(はじめ)など、我々的には大満足の魚たちが釣れました。
[本日のタックル]
竿:ダイワ トーナメントマスタードライ1.75号53HR
リール:ダイワ トーナメントISO-Z3000LBD
道糸:ダイワ アストロングレイトNT3.25号
ウキ:釣研 電輝円錐0号
ハリス:ダイワ タフロングレートカスタム3.25号
はり:がまかつ 口太くわせ7号
17:30釣り開始。しかし…、寒いっ!予報通り西風がやや強く、日没と同時に急激に気温が下がり始めました。20分の入磯で大汗をかいていることもあり、かなり冷えます。僕の場所はなんとか風裏でしたが、はじめ君は凍死しそうな雰囲気です。そして水温も15度程度のよう。さらしをさけたくても押しつけの潮で一面まっしろけ。ウキも落ち着きません。あの手この手でがんばりますが、生体反応無し。集中が切れかけたころ、不意にウキが消し込みました!かなりいい引きです。これは!?と思い上げてくると…、来ました!42cm640gのごんぶと君です。サイズこそ昨年に及びませんでしたが、重さは記録更新です。
P1230080.jpg   でかいっ!
その後、追加をめざしますが、また反応のない海に逆戻り…。23:30、コマセ切れで終了。
[本日の釣果]
僕:マアジ 42cm640g
はじめ:おでこ
1月の釣行はこれで打ち止めかな?(はじめ君のお誘いがなければ…)しかし、今年は八丈、須崎と幸先がいいスタートが切れました!がんばるぞ!

スポンサーサイト

| 釣行記 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isoduriniiko.blog107.fc2.com/tb.php/7-147b88bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。