磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マアジ、ゴマサバ、カサゴ料理

さて、今回の魚たち。ちょっと期待と違った三役ですが、美味しくいただきましょう!

まず、一品目はこちら。アジのレモンマリネです。

P9050378.jpg

[レモンドレッシング]
レモン汁 大さじ2
塩    小さじ1/2
砂糖   小さじ2
粒マスタード 大さじ1
オリーブオイル 大さじ4
バジル,ミニトマト 適宜

簡単で美味しい!夏にピッタリ、爽やかですよ!

お次はこちら。カサゴのポワレ、ソース・フィーヌゼルブ
P9050376.jpg

[ソース・フィーヌゼルブ]
フュメ・ド・ポワソン 250cc
メース(ナツメグの皮) ひとつまみ
オリーブオイル 50cc
アンチョビ(みじん切り) 小さじ1~2
エシャロット(みじん切り) 小さじ1~2
オリーブ(黒・緑)(みじん切り) 小さじ1~2
ケッパー(みじん切り) 小さじ1
トマト(角切り) 小さじ1~2
フィーヌゼルブ 適量 (イタリアンパセリ、セルフィーユ、エストラゴン、チャイブスなどのみじん切り)
    
フュメドポワソンは、粉末のものを水で溶き、鍋で温めナツメグを加えます。オリーブオイルを入れながらハンドミキサーで撹拌し、乳化させたら残りの材料をドバッと投入。レモンのしぼり汁、白胡椒で味を整えましょう。
フィーヌゼルブはパセリ、ヨモギ、ネギ系のハーブを刻んだものです。このソースも調理簡単ですね。

お味は、う~ん、旨い!ソースはバター、クリーム不使用なのでさっぱりしてます。メバルやソイなどの岩礁系の白身魚に合うソースとのことですが、相性バッチリ!パスタにあえても良さそうでした。

そして、最後はこちら。鯖ずしです。
P9050380.jpg

しめ鯖は、三枚におろした後、まずたっぷりの砂糖まぶして40分。次にたっぷりの塩をまぶして1時間。最後にお酢にひたして20分。砂糖で脱水させることで、あまり塩辛くなりません。
酢飯(1合分)にしょうが(ガリ)15g、大葉3枚、白いりごま大さじ1をまぜます。
白昆布を三杯酢で5分煮て戻し冷えたらラップの上にひき、木の芽をちょこんと。皮を下にしてしめ鯖、酢飯を乗せてグルグル巻きに。冷蔵庫で30分寝かせていただきましょう。

お味はグー。フレンチのコースがいきなり和食のしめになってしまいましたが、問題なし!おいしくいただきました。ごちそーさまでした!

というわけで、今回の三役は瞬間的に蒸発しました。美味しく新鮮に食べられる分だけ釣ってきたのさ!と負け惜しみ中です!でも、もう数日は楽しみたかったなあ…。


にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 魚料理 | 08:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

旨そ~

鯖寿司はいつもトライし損なっていますが、美味しそうですな。今度やってみよう!

そしてフィーネゼルブ?なんだそりゃ?でも、クリームなしでうちでもアレルギーの問題なく試せそう。

レシピが自分と違って、興味深い!

土曜の釣りだと日曜料理出来るから良いよね~!

そして、神津。出来れば一緒が良いけど、いつなら行ける?相談しよう!

| はじめ | 2010/09/07 21:28 | URL |

ソースエミュレーションって言い方が一般的らしい。フィーヌゼルブは「きざむ」という意味だってさ。まあパセリ&ヨモギ&アサツキのみじん切りですな。
神津、行きたいねえ~!

| Gatchan | 2010/09/08 08:17 | URL |

いつもながら料理凝ってますね~(^^♪
ソース・フィーヌゼルブ^^;?百聞は一口にしかずで一口お願いしたいです!

私も色んな料理にトライしてみたいのですけど・・・
いつかブログアップ頑張ります(^^)

| かず郎 | 2010/09/08 23:21 | URL | ≫ EDIT

Gatchanさん

どの料理も美味しそうで
ヨダレが出てきますよ~(汗

私はカサゴかな?!


| 海の幸 | 2010/09/08 23:56 | URL | ≫ EDIT

かず郎さん、おはようございます。

創作料理、なんて言えたらカッコいいのですが、僕の場合は料理本片手のマニュアル君料理です。でも料理しているときは、なんだかガンプラ作ってたころの気持ちに戻っていて楽しいですよ。切れる包丁一本あればOKです!

| Gatchan | 2010/09/09 08:41 | URL |

海の幸さん、おはようございます。

はい!今回の一押しは「カサゴ」です!
油が植物系なのでサラッとしており、ヨモギやネギの香りなので、フレンチですが和のテーストもあり、良いソースでした。パスタソースにして、上にカルパッチョもヤバそうです!

| Gatchan | 2010/09/09 09:00 | URL |

鯖寿司はラップで固めるんですか!
参考になります。
アジのレモンマリネも下にレモンを置くと見栄えがいですね~。
カサゴのポワレの方も、魚をフエダイにして試してみたいです(^^;ゞ

| masaya | 2010/09/09 16:31 | URL | ≫ EDIT

masayaさん、

今回は簀巻きにラップをひいて使いました。ラップしとくと切る時も、そのまま切っちゃえば崩れなくて良いですよね。
あと、白昆布も形の維持の役割をしてくれるので便利&美味しいです。

| Gatchan | 2010/09/10 08:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isoduriniiko.blog107.fc2.com/tb.php/51-ed573c94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。