磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八丈島で釣り初め(第2日目)

さあ、本番。出船は6時30分。5時起床予定ですが、興奮して3時30分から目が覚めたはじめが携帯でゲームを始めて、僕も起こされてしまいました。少々イラっとしていると猛烈な腹痛が!昨夜の暴飲暴食(日本酒しこたま、寝る直前のカール一袋)がたたったようです…。早起きしたのに結局1時間ほどトイレの住人となり、あわてて港に向かいました。港では再度の腹痛に襲われたり、サングラスを宿に忘れたりと、なんだか幸先悪いです。でも、実質1泊2日の今回の釣行では今日がとても大切。気を取り直してがんばりましょう。
船は不動丸。今日は休日のこともあり、シモダテにいたっては20人乗るらしいです。混雑を嫌った我々はセイズコウに行きます。たしかに装備をそろえ、高いお金を払って釣りに来ているのですから気持ちはわかりますが、正直混み合った磯での場所取り合戦は、子供っぽくて嫌いなんです。僕はワンドの出口側、はじめは奥側にはいりました。
seizukou.jpg  seizukou2.jpg
[本日のタックル]
竿:がまかつ マスターモデル尾長XH-50
リール:ダイワ トーナメントISO-Z3000LBD
道糸:シマノ POTENSSIVE FIREBLOOD 4号
ウキ:丹羽ウキ 3L 0~3B
   ダイワ プロバイザーOKスペック?L-0~3B
ハリス:ダイワ タフロングレートカスタム4号→3.25号→2.5号
はり:がまかつ 尾長くわせ8.5号→8号→7.5号
荒れたシモダテのワンドは有名ですが、このセイズコウのワンドも捨てたものではありません。しかし、この日は荒れていません!たまに底のほうでシマアジが光るのみです。非常に活性が低いなか、はじめに待望の当たりが!
hajimehugu.jpg  hugu.jpg
なかなかよさそうな竿曲がりでしたが、残念ながらイシガキフグ。無毒で鍋に良いらしいですがさすがにリリース。
そしてついに僕にも当たりがきました。
kutihuto.jpg
残念ながら口太でしたが丸々と太っていて美味しそう!八丈まで来て口太?ですが、結構満足です!
その後もあまり活性があがらず、どんどん細仕掛けに変えます。ついにハリスを2.5まで落とすと道糸がはじけました!しかしハリス切れ…。さらに2回ブチ切られて3.25に戻すと喰わない…。結局このまま時間終了でした。ちなみにはじめにはシマアジがきました。
hajime.jpg

[本日の釣果]
僕:口太メジナ 41cm1.5kg 1匹
はじめ:シマアジ 41cm720g 1匹、イシガキフグ 1匹
 
スポンサーサイト

| 釣行記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isoduriniiko.blog107.fc2.com/tb.php/3-c4ed5d1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。