磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西伊豆仁科地磯にて(9/15)〜大物ゲット!

今回は、満を持してM君が参戦。伊豆へプチ夜釣りに出撃です。16時東京出発。

大型で猛烈な台風16号が九州沖縄地方に接近中です。予報上は日曜から荒れてくる模様。ギリギリ間に合うのか?それとも前々回のようにウネリに叩き返されるのか?どうでしょう!?

[当日の海況]
天気:晴れときどき曇り
風向:東の風
波高:1.5mのち2m
潮位:大潮(満潮 17:03 171cm、干潮 22:59 60cm)
水温:27℃
旧暦:7月29日

過去の暦上、尺アジは釣れそうな時期ですがちょうど干潮時刻に重なるのが少々不安…。21時プレイボール!

[本日のタックル]
竿:ダイワ メガドライM2 2号53HR
リール:ダイワ トーナメントISO-Z3000LBD
道糸:ダイワ アストロングレイトNT3.25号
ウキ:キザクラ NFドングリング 0号
ハリス:ダイワ タフロングレイトカスタム3.25号
はり:がまかつ カン付きチヌ4号
コマセ:オキアミ 3kg + アミ 2kg
配合餌:ダイワ 4倍こませグレ
付け餌:ヒロキュー 生イキくんツインパック L

潮位は当然どん引き。ウネリもほとんど無し。ペタペタです。先端には先釣者がおり、僕らは北側に並んで。僕はいつものところ、はじめ君とM君は割れ目の向こう側、一段下で開始。しかし、アタリ無し。水汲みバケツにチビイワシが迷入したのみ。付け餌は頭だけは彼らにかじられて帰ってきます。
開始2時間、無反応。そして徐々に台風のウネリが。僕は一段上だったので問題ありませんでしたが、大きめのウネリに一段下にいたはじめ君とM君が洗われました。そしてはじめ君のバッカンが流出!コマセ、柄杓、柄杓ホルダー、付け餌を乗せて、ドンブラコッコ、ドンブラコッコ…。はじめ君が水に浸かりながら追いかけますが、無念あと一歩及ばず!沖に出ちゃいました。
はじめ君とともに、必死に仕掛けを投げての回収作戦…しかし、失敗。バッカンは順調にプカプカ…。数回投げるも二人でお祭りする始末に、はじめ君はあきらめムードで「もう、いいよぉ」と。
すると…、
「来たっ!」
僕にヒット!がっつりとした重みが竿に乗りました!
「けっこうでかいぞ!」と僕。
慎重に慎重に、バラさないように巻き上げてくると…、
やりました!見事に40cm級、推定4kg弱の大物です!時価総額は1万円オーバー!

はじめ君のバッカンが釣れました。

最高のところ針掛かりしており(フタの部分)、獲物も暴れず(転覆もせず)、乗客(柄杓さんたち)も全員無事(濡れもしなかったと)。良かった良かった。パチパチパチ。

良い仕事をして大満足してしまった僕。その後もちょっとだけ頑張りますが、徐々にウネリが増してきて午前3時撤収です。

[本日の釣果]
僕:はじめのバッカン 36cm 4kg 1個 
はじめ:ぐりんぐりん
M:ぐりんぐりん 

にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 釣行記 | 11:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。