磯釣りどうでしょう

How do you like iso-fishing?

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オジサン料理

オジサンは、スズキ目ヒメジ科の魚で、味蕾の集合した“髭”が下顎から2本のびたオレンジ色の赤ら顔がその名の由来といわれています。ところが、フランス語ではRouge(ルージュ、口紅の意)という色っぽい名前。“オジサン”と“口紅”…なんだか変態臭がしてきますが、れっきとした高級魚です。もろこやのおばさんにも「オジサンはおいしい!」と、意味を取り違えるとおかしなことになる太鼓判を押されているので料理が楽しみです。

PB080552.jpg やっぱり“オジサン”のほうがしっくり来る顔だね。

さばいていくと、身には弾力があり、しっかりしています。
まず、一品目はこちら。お造りから。

PB080555.jpg どう?わたしって綺麗?byオジサン

まずは味見と、何も付けずに口に入れるとびっくり。ほんの一瞬磯臭さが鼻に来ますが、その後の味の甘いこと甘いこと!これは美味い!身にも適度な弾力があり、ワサビ塩、ワサビ醤油でさらに美味さ倍増です!!

お次はこちら。定番&大好物の中華蒸し。

PB080554.jpg レシピはこちらをご参考ください。

う~ん。間違いない!やるなあ、オジサン!すっとぼけた顔からは想像もつかない上品かつしっかりした味です。

残ったカブトは普通の酒蒸しに。

PB080556.jpg “髭”がちょいとグロイ?

昆布、ネギを敷いて、酒をふりかけ蒸すこと10分。オイスターソースなどは使わないので、こちらの方が魚の味が楽しめますね。

以上、時価30.000円(渡船代+餌代+交通費+もろもろ)の“オジサン”料理でした。

とても美味しくいただけましたが、なんだかやるせないなあ…。
最近の釣りは若干不調気味なので、次こそは頑張りま~す!


にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 魚料理 | 13:15 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。